桐生北こども園🌼2歳児クラスの遊びを理学療法士が考えたら🌼

子育て支援センターでお馴染み骨・筋大好き、2児のママ、理学療法士のやまぐちが2歳児クラスの遊びを考えました☆

 

「桐生北こども園の2歳児クラスのこどもたちは、とにかく優等生タイプが多いな~」やまぐちの感想です。

 

大人が話すことを集中して聞くことができ、遊びの作業も1度伝えると黙々と行えていました。

机上の遊びで、指の使い方を意識した遊びを行い、体を動かして深部感覚(体の奥にある感覚)を無意識に使って遊びましたよ。

 

実は、これが生活の中の動作で必要なんですね(*’▽’)

 

普段は、普段は何気なく遊びの中で使っているんですよ。先生たちも「へ~」と聞いてくださいました。

後半、子育て支援センターのママと赤ちゃんも遊びに来てくれました(*^^)v

ありがとうございました(*ノωノ)

育児すてーしょんママtoママも5年目にしてパワーアップ💡

~6月~産後・育児中に気軽に子連れで行けるママのための整体
~7月~産後・育児中に気軽に子連れで行けるママのための整体

群馬で子育てを楽しく!各保育園子育て支援センターでの講座

トップページに戻りたい方はコチラをポチッと

お問い合わせ・ご予約はお気軽にどうぞ

TEL 090-4177-6825

LINE@ mamatomama

Mail お問い合わせフォーム

にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ
にほんブログ村“>
にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村“>
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ
にほんブログ村“>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください